ルーシュ産業に上位のシニシズムをぶつけて克服を図るが、それが古典的な弁神論だとは知らずかえって鬱病になってしまう

密教の最後の世界の複雑さと神が姿を消し革命だったとわかるまでの時間境界

自我復元とかしてるあらゆる意味での出来損ないが人さまを単層顔とか言ってしまうのはあまりにもそのまま悲しすぎる

特に無明庵については集大成といえる自我率うんぬんに基づく人間理解が、たかが病気による鬱いっぱつで根底から崩壊したのであるから…

道元、K、EOの晩年のカルマの空転の露頭と、とりわけそれを目にした門徒の思想的定位のバリエーションについては、問題意識を持つ人によって本当にきちんとかつ徹底的な解明がはかられなければならない

無明庵晩年の知人への謝罪には大変嫌な気分になったわけだが、それを一種の美質や美学と解釈する人はいるだろうし、文体的にも鬱の人が書きそうなことでなるほど嘘はない(思想性の無という意味で)が、また道元の晩年よりはまし(良くも悪くも)のようにも見えるのだが、意味内容としてはそのような受容を理解したうえで読者を振り回すといういつもの(老いて錯乱したくらいで人間そうそう手癖を失うものではない)なので、なんらの批評性は見出せず、結果として20世紀精神世間の縮小版の、あるいは90-10年代的インターネット的自我の、歪さばかりを残したという印象がある。そのようなものとして氏と、氏の理論を理解する必要がある。つまるところ、それは反思想的なムーブメントのひとつ、いわゆる「何か」なのであった。

誌にも書いたけど無明庵の思想的問題の多くが氏が数理的思考をきわめて欠いていたことに起因しているので…

言説有は世俗においても成立していないという見解が極限の酸っぱい葡萄に見えようとも、これを保持しなければ涅槃(如来蔵としての)もまた存在しない。我々がこれを承認するとき、全治者論はそのまま虚妄として破綻し、仏説はその高邁さそのままにポルノへと堕する。一つの苦は輪廻的想像のなかで無限に爆発し、衆生は異生の個体として永遠に輪廻を続ける。
根基は物質ではなく、その顕現は物質の創造史の外部に位する。
我々がこれを承認しないならば、仏説は言説空間におけるヒステリーとしての高邁、毒蛇やサソリが実際に身近にあって尚恐れないものとしての出世間性を確保する。

世界に無為として書き込まれた存在は、構成要素の離合集散に影響せず、また運行する一や二や六と数えられる世界と、それらを取り結ぶように描かれたすべての関係に参加することがない。

選択はない。断念はない。中間は得られない。自分が半自我もろとも構築された産業機械という事実を理解し、そこからどのような意味の界面に降り立つならば自らの意向による契約が成り立っている余地があるかを検討しなければならない。

個人主義の総決算には、個人だけが環境であるというもっとも尖鋭な環境思想との直面が必要であり、そのためには大量絶滅による生態系の崩壊に本当に直面するところまで行くことが必要だと思われる

強化再生泡による大量絶滅、かなり集大成感がある

輪廻思想もまたそのような性格のものであるから、それは人身にとって跳躍台であり、また宗教思想としては最終的な形態のものであるべきで、問題系の一切への解決能力と等価でなければならないし、苦の哲学的探求などはその前段で終わっていなければならない

決して解消することのない心の違和感をそれを宙吊りにするに足る口の違和感で宙吊りにすることが自分を自由にする唯一の手なので

宗教を趣味にしてる人 宗教に耐えられないことを趣味にしてる人よりも必ず宗教に耐えられない

それは、その人物に関わる非自明で輪廻的な因果連環における今生の人生の影響を抜くことが不可能になったことを確信することおよびその影響と同型であり、功名心とは、その非自明な因果連環を(任意の目的に十全でなくとも)決定的に変容させる手段を手に入れることが因果連環を決定的に変容させることと同義であることを規定するものである。

これを終わらせればささやかな功名心を満足させて自分の人生を定義できると確信して、代替路の喪失とその推論の妥当性がほぼ明白になるまで時を過ごした人間の形はもう元に戻ることがない。

業が化地する世界のアニミズムについて気がくるうほど考えたことのある人は何もかも破綻してもそれをやめないでいられる

自我率、萌えキャラの話をしていると考えると理解が早くて、そういう話をしている

カラパイア好きそう という罵倒がある一定のモードにロックされた差分の強度をもっているように、固有名の間世界的同一性の想定も、それじたいがオブジェクトとみて差し支えない

Show older
Mastodon 🐘

Discover & explore Mastodon with no ads and no surveillance. Publish anything you want on Mastodon: links, pictures, text, audio & video.

All on a platform that is community-owned and ad-free.
Hosted by Stuxhost.